FC2ブログ
01img_0266

広報たかつき11月号の特集「アートな古墳」で紹介されていた、塚穴4a号墳(円墳)。
いろいろな古墳が紹介されているのですが、ここだけ行った事がありません。広報では高槻市塚脇5丁目としか記載がないため、場所が特定出来ません。Google Mapで「塚穴4a号墳」と検索すると出て来ました!!
何度もこの前を通ったことがありますが、まさかこんな身近な場所に古墳があるとは知りませんでした。

02img_0278


03img_0281



04img_0267


05img_0269


06img_0270


07img_0271


08img_0272


09img_0273


10img_0276


11img_0277


スポンサーサイト
2018.11.15 Thu l 名所・旧跡 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01img_0240

光善寺は淵埋山と号し真宗大谷派に属し、蓮如上人開基のお寺です。
文明七年(1475)当時、この地には二丁四方の大きな池があり、それを埋め立てて諸堂が建立されたので、山号を淵埋山(えんまいざん)と名づけられました。
手水舎や常香炉は無く、蝋燭や線香をお供えする事は出来ません。また天然記念物のサイカチの木や書院、庭園は自由に見学は出来ないようです。(どこにあるのか分かりませんでした)
京阪電車の駅名にもなっている大きな由緒あるお寺ですが、少し残念です。

02img_0243


03img_0244


04img_0246


05img_0259


06img_0249


07img_0251


08img_0252


09img_0254


10img_0260


11img_0265


12img_0253


13img_0257


14img_0255


15img_0263


2018.11.08 Thu l 枚方市 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01img_0235

地域住民の協力のもと、かつての宿場町の面影を残す京街道沿いに、枚方市内の小・中学校で育てられた大菊三本仕立て約200鉢が民家の軒先に展示されています。
期間は平成30年10月24日(水)から11月12日(月)までです。

02img_0237


03img_0206


04img_0208


05img_0209


06img_0238


07img_0212


08img_0215


09img_0216


10img_0219


11img_0217


12img_0218


13img_0220


14img_0222


15img_0223


16img_0239


17img_0229


18img_0226


2018.11.05 Mon l 枚方市 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01img_0127

新那智山 今熊野観音寺(https://www.saikoku33.gr.jp/place/15)

今熊野観音寺は新那智山と号して真言宗泉涌寺派に属し、ご本尊は十一面観世音菩薩です。
空海が唐で真言密教を学んで帰国した翌年にあたる大同2年(807年)、自ら一尺八寸の十一面観音菩薩像を刻み熊野権現から授かった一寸八分の像をその体内仏として中に納め、この地に一宇を建てて奉安したのが当寺の始まりであるとされています。
厄除開運の寺として知られ特に頭痛・病気封じ・智恵授かりの霊験あらたかな本尊として広く信仰されています。
訪れた11月4日はお隣の泉涌寺で「解脱金剛御年祭」が行われていた為、周辺はすごい人で溢れかえっていました。

02img_0137


03img_0205


04img_0139


05img_0141


06img_0144


07img_0146


08img_0149


09img_0202


10img_0148


11img_0150


12img_0199


13img_0155


14img_0156


15img_0197


16img_0193


17img_0171


18img_0158


19img_0161


20img_0167


21img_0168


22img_0162


23img_0165


24img_0170


25img_0173


26img_0174


27img_0175


28img_0178


29img_0180


30img_0184


31img_0191


32img_0189


33img_0192


34img_0198


2018.11.04 Sun l 西国三十三所巡礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01img_0076

本山寺は北山と号し天台宗に属し、ご本尊は毘沙門天です。
鞍馬寺、朝護孫子寺とともに「日本三毘沙門天」と言われています。
寺伝によると、役小角が葛城山で修行中に北西に紫雲のたなびくのを見て霊験を感じ、北摂の山に来て自ら毘沙門天像を彫り、堂を建てて修験の道場として開山したのが始まりと伝えられています。

02img_0074


03img_0073


04img_0077


05img_0078


06img_0080


07img_0082


08img_0083


09img_0084


10img_0085


11img_0086


12img_0087


13img_0088


14img_0089


15img_0090


16img_0107


17img_0091


18img_0092


19img_0096


20img_0095


21img_0101


22img_0099


23img_0102


24img_0105


25img_0110

台風21号の強風で、鐘楼に大きな樹木が倒れかかり撤去も大変そうです。また、ここからポンポン山へ向かう山道は倒木の為、通行禁止になっています。

26img_0111


27img_0116


28img_0113


29img_0114


30img_0115


Ccf20181031_00000


2018.10.31 Wed l 神社仏閣 l コメント (0) トラックバック (0) l top