01dscf3498

【天王山 宝積寺(ほうしゃくじ)】
宝積寺は、天王山と号し真言宗智山派に属し、ご本尊は十一面観音です。
寺伝によれば、神亀元年(724年)、聖武天皇の勅願により行基が建立したと伝えられています。

02dscf3499


03dscf3500

桃山時代に豊臣秀吉が一夜で建てたと伝えられている「一夜の塔」と呼ばれる重要文化財の三重搭や、本堂の脇には秀吉が腰掛けて天下統一について考えたと伝えられる出世石があります。

04dscf3502


05dscf3503


06dscf3507


07dscf3511


08dscf3512


09dscf3516


10dscf3506


11dscf3505


12dscf3508


13dscf3510


スポンサーサイト
2018.02.05 Mon l 神社仏閣 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01dscf3479
 
休日が「えべっさん」と重なったので、いつもは会社帰りに寄るのですが、今日は日中にお参りに行きました。

02dscf3478


03dscf3480


04dscf3493


05dscf3485


06dscf3483


07dscf3491


08dscf3492


09dscf3484


10dscf3486


11dscf3488

楽しみの毎年恒例「びっくり籤」。1回300円で空くじなし。今年は3等が1つ、4等が2つでした(^-^)/

12img_20180110_124312


13dscf3496


2018.01.10 Wed l 神社仏閣 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01dscf3431

西山 善峯寺(http://www.saikoku33.gr.jp/place/20
善峯寺は西山と称し善峰観音宗に属し、ご本尊は千手観世音菩薩です。

02dscf3432

寺に伝わる『善峯寺縁起絵巻』によれば、長元2年(1029年)、源信の弟子にあたる源算が創建したとされています。多くの伽藍は応仁の乱に巻き込まれて消失しましたが、江戸時代になってから3代将軍徳川家光の側室で、5代将軍綱吉の生母桂昌院の寄進によって再興されました。


03dscf3433


04dscf3436


05dscf3439


06dscf3441


07dscf3443


08dscf3445


09dscf3448


10dscf3450


11dscf3451

境内には樹齢約600年の五葉松で幹が横に這うように伸びている「遊龍の松」は国の天然記念物で、全長50数メートルあったが、松食い虫の被害により平成6年(1994年)、10メートルあまり切断されました。

12dscf3453


13dscf3456


14dscf3460


15dscf3465


16dscf3466


17dscf3469


18dscf3471


19dscf3472


2018.01.03 Wed l 西国三十三所巡礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01dscf3409

菩提山 穴太寺(http://www.saikoku33.gr.jp/place/21)
穴太寺は菩提山と称し天台宗に属し、ご本尊は薬師如来、札所本尊は聖観世音菩薩です。

02dscf3428

宝徳2年(1450年)の『穴太寺観音縁起』によれば、慶雲2年(705年)、文武天皇の勅願により大伴古麻呂が開創したとされています。

03dscf3410

私が訪れたこの日は、札所番号順に毎月指定される日程にのみ、特別なご朱印をいただける「月参り巡礼」にあたっており、大勢の参拝客で賑わっていました。

04dscf3411


05dscf3412


06dscf3413


07dscf3421


08dscf3420


09dscf3419


10dscf3414


11dscf3417


12dscf3422

2017.12.10 Sun l 西国三十三所巡礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
01dscf3377

創建の年月は不詳ですが社伝によると718年に創建され、農耕神であり穀霊のこもる倉を神格化したともいわれています。
延喜式内社で京都府乙訓地方で最も古い神社のひとつです。

02dscf3379


03dscf3380


04dscf3381


05dscf3402


06dscf3383


07dscf3384


08dscf3385


09dscf3388


10dscf3386

本殿は平成29年1月21日より改修工事中で、拝殿が仮の本殿になっています。

11dscf3387


12dscf3389


13dscf3392


14dscf3397


15dscf3399


16dscf3393

また、境内横に天王山への登山口があります。

17dscf3394


18dscf3395


19dscf3396


2017.11.27 Mon l 番外編 l コメント (0) トラックバック (0) l top