FC2ブログ

Entries

京都洛西観音霊場 番外札所【法寿山 正法寺】

正法寺は法寿山と号し真言宗東寺派に属し、ご本尊は千手観音です。754年(天平勝宝6年)、唐から日本へ渡来した智威大徳が修行した坊に始まるとされ、その後最澄がこの地に寺を建立したと伝えられ、弘仁年間(810年~824年)空海が入寺したといわれています。応仁の乱で焼失しましたが、 元和元年、恵雲・微円の 両律師により再興され、西山のお大師さまとして古くから親しまれています。  ...

京都洛西観音霊場 番外札所【浄土山 乗願寺】

乗願寺は浄土山と号し西山浄土宗に属し、札所本尊は十一面観音です。寺院本尊は座高約2.8メートルの阿弥陀如来で、西山の大仏(にしやまのおおぼとけ)とも呼ばれ、京都府の指定文化財になっています。また、右脇檀には札所本尊の十一面観音がまつられています。写真を撮影してもよいとの事で、ご朱印を頂いている間に撮影させていただきました。...

京都洛西観音霊場 第十二番札所【延命山 卒台寺】

卒台寺は延命山と号し浄土宗に属し、ご本尊は十一面千手千眼観音菩薩です。弘法大師が弘仁年間に開基したとされ、寺院本尊は平安の十世紀の作で左足立て膝で「衆生の苦を救う」延命地蔵尊です。また、右脇檀には札所本尊の十一面千手施薬観音がまつられています。写真を撮影してもよいとの事で、ご朱印を頂いている間に撮影させていただきました。...

京都洛西観音霊場 第十三番札所【大悲山 観音寺】

観音寺は大悲山と号し浄土宗に属し、ご本尊は十一面観世音菩薩です。ご本尊の十一面観音菩薩座像は、後醍醐天皇の霊を慰めるため後村上天皇が僧・舜悟に命じて仏師・秀弁に作らせたものだそうです。山門の瓦は傷み境内の草木も伸び放題。ご朱印を頂こうと本堂のインターホンを鳴らしても応答がなかったので、電話をかけたところ転送電話でお寺の方に繋がり、今日は留守にしているのでご朱印は無理との事でした。またの機会に訪れた...

京都洛西観音霊場 第十四番札所【恵解山 勝龍寺】

勝龍寺は恵解山と号し真言宗に属し、ご本尊は鎌倉時代につくられた十一面観音で、国の重要文化財に指定されています。806年(大同元年)空海により青龍寺として開基されました。観音堂を始め九十九坊が建てられていたといわれます。大干ばつ大飢饉の年に住職千観上人の祈祷で雨が降り、龍神に勝ったという意味から「勝龍寺」と改名されました。...

Appendix

プロフィール

kazuy569

Author:kazuy569
My City Takatsukiへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
204位
アクセスランキングを見る>>

Since 2009.12.16