FC2ブログ

Entries

三島江 レンゲの里(みしまえ れんげのさと)

 三島江 レンゲの里2012年4月30日(月)まで、三島江地区の田んぼで一般公開されています。見頃は4月中旬頃だったようで、少し盛りは過ぎていましたが(4月25日時点で)、まだまだ春を満喫できますよ。入場は無料ですので、お弁当持参でぶらっと出かけてみては如何でしょうか。        ...

史跡 下田部高札場(しせき しもたなべこうさつば)

 江戸時代後期頃にたてられたとみられ、当時のものとしては市内で現存する唯一の高札場です。高札場とは、幕府や高槻藩の法度、定書などを庶民に知らせた「公報板」です。  かつては村々の主要なところに設けられ、文化4年(1807)編集の「山崎通分間延絵図」にも、西国街道沿いの市域で九箇所が記載されています。  しかし、年月の経過とともに姿を消し、この高札場はかつての形式をとどめる貴重な遺構として、昭和51年6月に市...

タチソ地下壕跡(たちそちかごうあと)

成合の山間部に散在する30数本のトンネル群は、高槻地下倉庫「タ・チ・ソ」の暗号で呼ばれ、崩壊が続いていますが今なお当時の面影を残し、戦争の愚かさと悲惨さを語りかけています。米軍戦略爆撃調査団の報告書には「このトンネル群は当初陸軍の主要な貯蔵庫の一つとして1944年11月に政府の手で工事が開始されたのだが、1945年2月になって、川崎航空機工場として使用することが決定された」と記されています。 今回、私が訪れた...

尸陀寺跡(しだじあと)

 尸陀寺は室町時代中期の禅僧で、「一休咄」でも知られる一休禅師が開創したと草庵(尸陀寺)跡と伝えられています。  一休が当地を訪れたのは、嘉吉2年(1442)49歳の時といわれ、「東海一休和尚年譜」には「師初めて譲羽山に入る。民家を借りて住す。山居の偈あり。後、尸陀寺を創して徒る」と書かれています。  石碑は昭和37年に地元自治会の手によって建立されたもので、寺はこの碑の東方200mにあったとされています。   ...

蓮如上人 御愛樹築山紅梅(れんにょしょうにん ごあいじゅちくざんこうばい)

教行寺境内には蓮如上人が愛でたと云われる「御愛樹築山紅梅」があります。またこの紅梅の隣には、信心熱い大阪屋仁兵衛が嘉永4年(1843)に建てた上人ゆかりの「築山紅梅の碑」もあります。...

Appendix

プロフィール

kazuy569

Author:kazuy569
My City Takatsukiへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
204位
アクセスランキングを見る>>

Since 2009.12.16